HOME

永久脱毛のリスクとメリットについて」のサイトへようこそ!

当サイトは永久脱毛に関するメリットやリスク、デメリットについて解説しているサイトです。今では男女関係なく脱毛に関心を持つ人が増えてきています、脱毛、美容業界も興味を持つ人が増えるにしたがい大きな業界へと成長しています。それに比例するかのように家庭で使える脱毛器も販売され数多くのヒット商品が生まれています。代表的なものとして家庭用脱毛器のケノンとトリアが有名です。

家庭用脱毛器も脱毛エステサロンや医療クリニックのレーザー脱毛ほどではありませんが一定の効果が実感できるので低価格で脱毛を行いたい人やエステに通う時間が作れない忙しい人に人気の商品となっています。

人気の高い家庭用脱毛器ですが残念ながら永久脱毛はできません、これは家庭用脱毛器に使用される光脱毛に関係していますが光脱毛の照射量ではムダ毛の根本に奥深くにある毛まで処理することができず表面の毛だけ処理するに留まります。永久脱毛は毛の奥深くにあるムダ毛まで溶かすことで毛の成長を抑制する抑毛効果を高めるのが狙いですが、毛周期によってムダ毛の成長にも個人差があるので専門知識をもっている担当スタッフと相談しながら脱毛をするのが永久脱毛には欠かせないポイントです。

永久脱毛を考える人はこんな人達

永久脱毛を考えてる人の特徴として挙げられるのはこのような人達です。

  • 毛深い人
  • ヒゲの濃い人
  • ワキの汗の匂いがキツイ人
  • 産毛が生えやすい人
  • ムダ毛処理を自分でやるのが面倒な人
  • 忙しくてムダ毛処理をサボってしまう人
  • Vラインを永久脱毛したい人

などなど毛深い人、時間がなくて忙しい人など様々ですがムダ毛処理にかかる時間が永久脱毛をすることで解消されるならやってみたいと考えてる人はおおいのではないでしょうか?

永久脱毛は1回の処理では終わらず数回から数十回は脱毛エステサロンか医療クリニックに通う必要があります。通う頻度は月1回程度ですがそれでも半年近くは通う必要があります。その結果として永久脱毛が完了すれば今までのように朝早くおきてのムダ毛処理、お風呂に入ってるときのムダ毛処理の時間から解放されます。

永久脱毛はよいことだらけではない

永久脱毛は施術完了まで全ては順調に過ぎるわけではありません。残念ながら後述するレーザー脱毛、光脱毛のいずれでも痛みを伴う施術があります。もちろん後遺症が残るケースはほとんどありませんが極稀に施術後に火傷に近い症状が表れ火傷跡が残ってしまったという人も存在します。

そのため当サイトでは医療美容クリニックでのレーザー脱毛を勧めていますがオススメする最大の理由は医療免許をもった医師、スタッフしか施術できない点と施術後の肌トラブルにも専門家として医療ケアしてくれるからです。

脱毛エステサロンでは光脱毛と呼ばれる脱毛方式を採用しています、これはレーザー脱毛方式と比較して光の照射量も低く設定され肌へのトラブルも少ないのですが個人差で肌への刺激に弱い人に使うと火傷のような水ぶくれや赤みなどの症状が出る場合があります、その際に脱毛エステサロンで出来る対応は施術ミスの場合は返金と治療にかかるお金の支払いくらいしかできません。

どんなに脱毛に関する専門知識があっても医療行為に属するケアはできないのが脱毛エステサロンと医療クリニックの最大の違いです。もちろん脱毛エステサロンも高いレベルで施術してくれますが不測の事態が起きた場合に対応が限られてしまうのも事実です。

永久脱毛で避けて通ることができない「痛み」、「ヒリヒリ感」、「熱さ」については初回ほど感じると言われますが回を重ねるごとに痛みは和らぐのでどうしても痛みが苦手な人は医療クリニックに限り施術前に麻酔を使用することも可能です。医療クリニックを選択する人の理由の一つに「麻酔が使えるので痛みを感じないですむ」ことを理由に上げる人もいます。

部位脱毛なら脱毛エステサロンもおすすめ

永久脱毛ではなく部位脱毛を検討している人には脱毛エステサロンもおすすめです。脱毛エステサロンで使用する機械は光脱毛なので照射量が低く1回での効果は薄いのですが回数を重ねることでレーザー脱毛と差がないほどに脱毛をすることも可能です。

多くの脱毛エステサロンでは部位と回数をセットしたプランを用意しており、その多くは低料金で施術をうけることができるようになっています。安い料金のため細々としたフォローを省いてる店舗も中には存在するようですが大手脱毛エステサロンの場合、社員教育が行き届いてるので安い料金でもお客の要望を組んだプランを設定してくれるのがほとんどです。

脱毛エステサロンは医療クリニックと較べても料金が安く大体3分の1くらいの料金設定です。全身脱毛ではなく特定の部位だけの脱毛を考えてる人は脱毛エステサロンの格安プランや部位ごとの脱毛プランなども検討してみては如何でしょう?

特に学生で悩んでいる方は、こんな記事もオススメですよ。学生初めての脱毛サロンで全身脱毛。サロンの選び方・事前準備は?

公開日:
最終更新日:2016/10/11